Sが付きました。

皆様にとってはどうでも良いお話ですが、若林鍼灸院のホームページが一昨日から暗号化通信に対応しました。

今までhttpで始まっていたホームページのアドレスを、密かにhttpsで始まるように変更しました。(「s」が一文字増えました。)
ご覧のブラウザにもよりますが、アドレスバーの左側に鍵印が出ているはずです。
それ以外は、ご覧の皆様には変更点はございません。
ブックマークやリンクしてくださった方も以前のままでも差し支えありません。

グーグルがhttps化を推奨しているので、当院も遅ればせながら対応いたしました。

もしも閲覧の際に不具合がある場合は、お知らせいただければ幸いです。

若林鍼灸院HPトップへ

助手席復活!

毎日、蒸し暑い日が続いていますね。
そんな中、炎天下、ミニのメンテナンスをいたしました。

先月のブログ『お尻が・・・』で書きましたが、運転席のシートの底が抜けた為、応急処置で助手席を運転席に移植して、急場をしのいでおりました。

ヤフオクでシートの補修部品を入手し、DIYで修理しました。

移植していた助手席を元に戻し、外して保管していた運転席のシートの破れを修理し、ようやく見慣れていたミニの車内に戻りました!

ネットでは作業は簡単とのことでしたが、取り付けるのにかなり力が必要でした。

翌日は手のひらが痛いし、腕は筋肉痛だし、ダメージ大でした。
貧乏くさく、つい工賃をケチった愚かな私への当然の報いです(笑)

これで、めでたく当院の往診車ミニが通常の状態に戻りました。
(助手席無しも荷物が載せやすく便利だったのですが・・・。)

若林鍼灸院HPトップへ

お尻が・・・

久しぶりに、当院の往診用カー・ローバーミニの話です。

先日、池田市内を往診の為にミニで走っておりました。
するとビリビリっと、何かが裂ける音がしました。

ヤバい、ズボンが破けたかな??
お尻の感覚が変だな・・・
それよりもフロントガラスから覗く視界がおかしい!
視線が低くなっているぞ!

やっぱり、お尻の感覚が変だ!
お尻がシートに、めり込んでいるやん!!

何と走行中に、シートの底が抜けました。

ゴムがビリビリに裂けてます。

とりあえず助手席を外し、運転席へ移植する応急処置を実施。

現在、助手席無しで走っていますが、決して軽量化の為ではなく、このような事情によるものです。

ヤフオクでシートの補修部品を注文して、DIYで修理する予定です。

う~ん、ミニも新車で納車以来18年、色々とガタがきております。

若林鍼灸院HPトップへ

2017年ゴールデンウィークの営業について

早いもので、もうすぐ5月ですね。

当院のゴールデンウィーク期間中の営業は、カレンダー通りです。

4月29日・30日、5月3日・4日・5日・7日はお休みをいただいております。

生意気?にもクリニックや有名治療院並にたっぷりお休みをいただきます。
ただし旅行などには出かけず、休暇中も定期的な往診業務は行っており、完全なオフはございません。

皆さん、よい休日を!
若林鍼灸院HPトップへ

ミオラブによる筋膜リリース

当院の施術に新しい道具が加わりました。
以前より施術に取り入れておりましたが、紹介が遅くなりました。

「ミオラブ」という道具です。
名古屋のしおがま鍼灸治療室の鳥居諭先生が開発された、筋・筋膜をリリースするマッサージ器具です。(因みに一般向けには販売されていません。国家資格を持ったプロ用です。)

ミオラブを皮膚に当ててマッサージすることにより、筋肉を覆う膜などが重なりあって癒着した箇所や硬くなった箇所を素早く解き放す(リリース)ことができます。

形状・材質も考え抜かれて製作されているので、素手では不可能な部位にもアプローチできすることができます。

当院は鍼がメインですので、鍼の効果を最大限に引き出す為の前処置として筋膜リリースを取り入れております。

素手や器具による筋膜リリースだけでも効果はあるのでしょうが、当院の場合は、癒着の箇所や深層部の筋肉にも鍼を使って直接的にアプローチできますので、より効果が期待できます。

若林鍼灸院HPトップへ