セミナーに行ってきました

2月末の話なのですが、セミナーに行ってきました。

昨年の初めに長年所属した勉強会を退会したので、今はフリーの身。
与えられた課題をこなすだけではなく、自ら積極的に学んでいかなければなりません。

今回は午前中は不妊治療の鍼治療&マッサージ、午後は手技療法の2本立てのセミナーでした。
内容は先生方の実技披露&質疑応答です。

午前は実際の臨床を余すところなく見せていただきました。
よくエライ先生方が行う勿体ぶった(セコい)実技披露とは次元が違いました(笑)

セミナー純天堂鍼灸院さんのブログより拝借。私も顔の一部映ってます。)

午後は手技療法でした。
私もマッサージ師の端くれですが、今まで見たことがないオリジナリティーに溢れる手技でした。
少し先生に背中を押してもらったのですが、圧の方向がバッチと決まっていて、ぶれることがないし、流石だなと感心しました。

長年、自分で鍼灸院をやっていると、ともすると独りよがりになりがちです。
たまには他の先生方の実技を拝見し、軌道修正しないといけません。

若林鍼灸院HPトップへ

不妊症の鍼灸治療について

不妊症でお悩みの女性がお越しになることが年々増えています。

元々は痛みの疾患や自律神経系のトラブルで通われる方が大半だったのですが、今では妊活中の女性の方にも通っていただいています。
以前に不妊専門の鍼灸院など他院を経て、若林鍼灸院へ辿り着く方も多くおられます。

過去のブログでも書きましたが、(他院も含め当院も)不妊だからと言って、魔法のような何か特別な鍼灸治療がある訳ではありません。

当院では全員に脈診や問診などの所見から東洋医学的な治療(経絡治療)を行います。
いわゆる体質改善的な治療になります。
まだ若く検査で異常がない方は東洋医学的な治療だけでも十分な場合もあります。

☆それから鍼灸治療を始めるにあたっての注意事項を一つ!
まず、ご夫婦で病院に行って検査を受けてください。(男性も必ず受けてください。)
ファーストチョイスに鍼灸などの代替医療を利用して、万が一器質的な異常やその他の問題を気付かないままでいたら、大きな時間的なロスになってしまいます。

当院で治療の対象としているのは、原因がはっきりしない、いわゆる「機能性不妊」です。

話を戻します。
当院へ来られる方は、20代前半の若い方はごく少数です。
8割以上の方が病院で高度な不妊治療に取り組まれていて、年齢的にも悠長なことは言ってられないと仰る方が殆どです。
また移植前などにスポット的に来院される方も増加し、ご多忙であったり経済的な事情で頻繁に通えない方もおられたりと、「ゆっくり時間を掛けて体質改善を!」などと言っていられない現実もあります。(体外受精などでは半年から最低3カ月程の時間の余裕は欲しいところですが…)

そういう方には、体質改善的な治療に加え、しっかりと鍼を打つことをお勧めしています。
もちろん鍼が苦手な方には、慣れるまでは本数を減らすなど、臨機応変に加減しますので、ご安心ください。

具体的には、腰やお尻にある筋肉(特に鍼でしか届かない深くにある筋肉)を緩めることにより、骨盤内につながる血管・神経の流れをスムーズにさせて、病院での治療をアシストします。
またストレスで頸や背中が過緊張を起こしている方も多いので、鍼で緊張を解きます(自律神経の調整が目的です)。
西洋医学に近い考え方の治療ですが、シンプルで分かりやすい治療です。

以前は東洋医学的な治療だけに固執しておりましたが、不妊でお悩みの患者さんと多く接するうちに、徐々に私の治療法も変化してきました。

高度な治療に取り組まれている患者さんにとって、鍼灸治療はあくまでも補助的な役割に過ぎないことを肝に銘じ、少しでも良い結果に、少しでもプラスにつながるようにお手伝いしています。

また、甘い物を一切食べるな!あれがダメこれがダメ!、何キロ歩け!サプリを飲め!もっともっと頻繁に通え!などの強制はしませんし、説教臭い事は嫌いです。
「骨盤が歪んでるから妊娠しいくい」など、根拠のない事で患者さんを混乱させることは、もっと嫌いです。
東洋医学の専門用語を持ち出して、患者さんを煙に巻いたり、スピリチュアル的な見えない世界を巧みに使い、患者さんの不安をチクチクと煽ることもしませんので、ご安心ください。(こういう治療家が結構いるそうです・・・)

最初に書きましたが、不妊だからといって特別な鍼灸治療が存在しない以上、本来は法外な料金も発生しないはずです。
ただでさえ、病院での治療で年間数十万から多い人で数百万も費やして、お財布事情は相当苦しいのに、なんだかなぁ・・・と思ってしまいます。
困ってる人に付け込むのは恥ずかしいことです。
私自身がなかなか子宝に恵まれなかったので、余計にそう思います。

そんなこんなで、他院の治療法やスタンスに疑問を持たれた方が、当院にお越しになるケースが増えています。

鍼が初めての方も、肩こりの治療にでも来る感じで気楽にどうぞ。

☆当院の施術料☆
【鍼灸のみ】初回5000円、2回目以降4000円


【鍼灸+マッサージ付】6000円
(鍼灸治療に頭、頸、肩のマッサージをプラスします。鍼灸だけでも十分効果がありますが、鍼の違和感を除去とリラックスを求める方への裏メニュー?です。)

若林鍼灸院HPトップへ

ほんまかいな?!~怪しげな情報商材

ネットサーフィンをしていると、怪しい情報を販売しているサイトに出くわします。
例えば
すぐに彼女(彼氏)が出来る方法
○日間で集客がアップするマニュアル
とか・・・
で、効果がなければ即返金(ほんまかいな・・・)
値段は払おうと思えば払える金額、1万円~2万くらい。
巷ではこういう情報を「情報商材」と呼ぶそうだ。(ウィキペディア「情報商材」を参照)
更に健康の分野でも
ダイエット、バストアップ、不妊、アトピー、腰痛など色々な悩みの解消を謳った情報が販売されています。
購入したことがないので、一概には言えませんが、冷静に広告文句を読んでみると胡散臭そうなものが大半です。
たまたま、この健康分野の情報商材を検証する記事を見つけましたので、ご紹介します。
「5人の専門医師らが検証」(ITビジネスジャーナル)http://itbiz-j.com/dr/
上記の記事では、不妊症、ダイエット、生理痛、バストアップ、子宮筋腫に関する情報商材に関する検証を行っています。
悩みのまっただ中にいると、冷静に考えられないのは分かりますし、少しの可能性にでも期待を抱いてしまう気持ちも理解できます。
ただその真剣な気持ちを逆手に取る詐欺的な業者が多いのも事実です。
恋愛やギャンブル必勝法?でガセネタを掴ませれても笑って済ませることが出来るでしょうが、誤った情報で健康被害が出たら大変です。
くれぐれも、健康に関する情報商材には、ご注意くださいね。
私も「行列が出来る集客マニュアル」などに惑わされないようにします(笑)
大阪府豊中市の若林鍼灸院HP

不妊症関連のお勧めサイト

先ほどまで、お正月に飲んだ「呉春」や他の日本酒銘柄の比較について、大作の記事を書いていたのですが、パソコンがフリーズしてしまい、消えてしましました・・・。
特にどちらでも良い内容なのですが、消去されちゃうとショックですね。
もう書き直す気が起こらないので、今日は不妊症に関するお勧めサイトを見つけましたので、ご紹介します。
「妊娠しやすいカラダづくり」というサイトです。
安易に治療やサプリ等に走る前に、生活を見直そう!というスタンスや、治療以前の根本的な問題にスポットを当てている良いサイトだと思います。
運営されている方とは全く面識も関係もありませんし、そこで販売されているサプリについて推奨しているわけではありませんが、共感できる点が多いサイトです。(2012年1月加筆:再読してみると、やはり運営者がサプリ販売業者さんなので、当然ですがサプリに誘導しているようです。ご注意下さい。)
ご興味がある方は、一度、ご覧ください。
男性鍼灸師が治療する当院にも、不妊でお悩みの女性がお越しになります。
当院も上記のサイトのように、まずは「カラダづくり」を念頭に置いて施術を行っております。
便利な特効のツボなんて存在しませんし、不妊症だからといって、特別な治療はいたしません。
当院では、誰に対しても、その方の脈を診て、その方の状態に応じたツボに鍼やお灸をし、体のバランスを調整していきます。
お酒の話を書きたかったのですが、思わぬ方向に話が進みました。

大阪府豊中市の鍼灸専門・若林鍼灸院HP